アラフォーだけど人生まだまだ挑戦していくよ!「レビュざえもん」で検索してネ!

鍼灸学校って、思っていたよりも大変!の巻

久しぶりの更新となってしまいました、、、レヴュです、、、

申し訳ありません。

鍼灸学校と仕事の両立は思っていた以上に負担が大きいです。

新しい業界に踏み入れたので、一から全て学び直しですし、学校も技術系の専門学校なので、課題や練習がたくさんあります。

体の負担はとても大きいです。
が!楽しいです。

もう、何から何まで楽しいです。

そりゃ腹の立つときや、気分が乗らない時もあります。

しかし、総じて「楽しい!」毎日を過ごしています。

自粛後初登校の学校の様子はどんな感じ?

鍼灸専門学校に通っている生徒の年齢層は、本当に様々です。

私のクラスでも、高校卒業すぐの子から、上は60代までいます。

一つ私の中で意外だったのは、女性の割合が非常に多い!という事です。

鍼灸師というと、仙人のようなおじいちゃんが弟子と細々とやっているイメージだったですが、今は美容鍼が流行っているようで、美容系の業界から学びに来ている人も多いようです。

男性は、私のように社会人を経験してから進路変更してくる人が多いですね。

ただ、皆何かしらスネに傷があるのか、過去のことはあまり語りたがりません。

私は聞かれればなんでも喋るスタンスなんですがね、、、

クラスメイトの顔がわからない!!

コロナの影響でマスク必須なのはわかるのですが、皆がマスクをしているので、クラスメイトであっても顔がはっきりわからない!

マスクをとっていたりすると、「あんた誰だっけ?」ってなります。

また、授業が予定よりも遅れているため、レクリエーションが行われず、クラスの顔合わせもほとんどしていません。

何より、学校が終わればそのまま仕事へ直行する人も多いので、学校後にちょっと飲みにでも、、、なんてこともありません。

これから少しずつ変わっていくでしょうが、少し寂しい気がしますね。

とりあえず片手挿管チャレンジ!!

鍼灸師の必須スキルの中に、「片手挿管」というものがあります。

打ち込んだ鍼を抜いて、もう一度「鍼管」というものに鍼を挿入して次の一差しに備える、という動作を片手で行うものですが、これが思っていたよりも難しい!

とりあえず一年の中期までには、1分間に13回という課題が課されています。

困難なものほど燃える!!

これは警察官時代から変わっていないようです。

何度も何度もトライアンドエラーを繰り返していく事で、無駄が省かれて洗練されていく。

この過程が私はたまらなく好きなんです。

お灸なんて、モグサをチネって据えて、線香で火を付ける動作の練習でトランス状態になっちゃいますから、、、

気がつけば2時間お灸を据え続けていた時は自分でもびっくりしましたよ!!

これからはちゃんと定期的に更新していきます、、、

なんだかんだ言い訳して、つまるところ忙しさにかまけてブログの更新をさぼってしまいました。

警察官を辞める時に、「ブログは金になるまで継続させる!!」

と息巻いていたことを忘れてしまっていました。

この前、初めて私のブログ宛に質問を送ってくださった方がいました。

とても嬉しかったです。

こんなブログでも読んでくれている人がいるんだな、と思いました。

そんな方が一人でもおられるなら、私はまだまだがんばれます!!

これからもよろしくお願いします!

 

ランキングに参加しています。
ポチっていただけると励みになります!!⇨⇨⇨ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

最新情報をチェックしよう!