アラフォーだけど人生まだまだ挑戦していくよ!「レビュざえもん」で検索してネ!

右翼は愛国ではない!?右翼思想とは。

最近ネットを見ていると、「ネトウヨ」という言葉をよく目にします。

ネット右翼を省略した言葉のようですが、ネトウヨと呼ばれている人たちの発言を見ていると、決して右翼思想に基づいた発言ではありません。

日本の事を考えている、憂えている、日本国を愛している旨の発言に対して「ネトウヨ」と認定してレッテルを貼られているようです。

もしくは、自ら「私はネトウヨだから〜」というような、トレンド語のように扱われているようです。

では、本来の「右翼思想」とはどんなものでしょうか?

今日は、「右翼は決して愛国精神に基づく思想ではない。平和的思想ではない」という事をご説明したいと思います。

右翼思想とは

右翼といえば「反共産思想、保守思想」というイメージかと思います。

しかし、本来の右翼思想とは「民族主義に基づく国家運営を目指す」ことです。

たくさんの方に知ってもらうために、ここでは簡単な言葉を使って、平易な文章で説明したいと思っています。

つまり、右翼思想とは

⭕️    民族主義思想

 愛国、保守

である事を大前提として覚えてください。

では、次は民族主義について、説明します。

民族主義とは

簡単に説明すると、民族主義とは「日本民族を中心に考える思想」のことです。

これを突き詰めると

天皇陛下の専制政治のもと日本を指導し、日本国には日本民族のみが居住する社会を設立する。天皇陛下のもとには、全ての日本国民が平等である。

とする考えです。

センテンスごとに説明すると以下の通りとなります。

⭕️  天皇陛下の専制政治のもと、とは天皇陛下のみが政治を行うということです。
⭕️  日本民族とは、日本に居住する日本民族のことで、日本国籍を取得した帰化外国人は含みません。
⭕️  天皇陛下のもとには全ての国民が平等、とは天皇陛下以外の日本国民に身分、役職等の立場の上下はなく全て平等であるという意味です。

 

ここであることに気が付きませんか?

天皇陛下のみが政治を行い、その下に日本国民に身分の差はなく平等、、、これは共産主義の考えに非常に近いのです。

共産主義とは、共産党主導のもと、全ての労働者は平等である、とする思想です。

 

つまり、右翼思想と左翼思想の違いは、主導するのは「天皇陛下」か「共産党」かの違いだけということになります。

ここは非常に重要なポイントですので、忘れないでください。

右翼と言われてイメージするものは?

右翼と言われて連想するのは、大型バスに「政治結社○○」等と書き、軍歌や国家を大音量で流しながら走行している右翼団体のことではないでしょうか?

これらは通称「街宣右翼」と呼ばれています。

彼らの活動のイメージが非常に強いため、日常から我々が日の丸を祝日に玄関に飾ったりすると「あの家の人右翼だ」などと言われるようになりました。

私は右翼ではない。

ただ日本人として祝日に国旗を飾っただけなのに、右翼と言われてしまう

日の丸の旗を持っているだけで変な目で見られる。

と思ったことありませんか?
これって本当に変だと思いませんか?

日本人が国旗を飾っているだけで、右翼だ、戦争賛成者だなどと連想されてしまう

日本人でありながら、日本国旗を掲揚する事を憚られる。
日本人でありながら、日本が好きだと言いづらくなる。

実はこれも、右翼団体の中の反社会的勢力のイメージ戦略なのです。

また、右翼団体は、自分たちの理想とする民族主義社会建設のためには、暴力も厭わない団体です。
現実に中国領事館に街宣車で突っ込んだり、火炎瓶を投擲する等の事件を起こしています。

決して愛国者団体ではない、という事を忘れないでください。

愛国と右翼を混同していはいけない

簡単に説明しましたが、つまりは

右翼=愛国者ではない

ということだけ忘れないようにしてください。

ここまで読んでいただければ、「ネトウヨ」という言葉にも違和感を覚えるようになったのではないでしょうか?

おわりに

どうだったでしょうか?

日本を愛するのであれば、「ネトウヨ」などと言わず、「愛国者だ」と胸を貼っていえばいいのです。

「右翼やん!」と言われれば、上記の事を説明してあげてください!

ちなみに私はこんな事を言っていますが、完全な中道です。

では、また次回お会いしましょう!

ランキングに参加しています。ポチっていただけると励みになります。
⇨⇨⇨ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!