アラフォーだけど人生まだまだ挑戦していくよ!「レビュざえもん」で検索してネ!

交通課って何してる?警察官を目指す人のための何してるシリーズ part4

f:id:reviewzaemon:20200228122901j:plain
コンニチワ

今日は
交通課
についてご紹介したいと思います。

交通課といえば、白い円盤帽子に白い脚絆、もしくは白バイをイメージする方がほとんどではないでしょうか?
てすがこの白バイは本部に所属する部署で、各警察署には配備されていません。
本部系のお話はまた今度するとして、本日は各警察署の交通課の仕事内容を紹介します。

交通課って何してる?

交通課とは、道路交通法や道路運送車両法に基づいた業務全般を担当する部署です。
取締り、ひき逃げ事件の捜査、道路標識の見直し、規制の見直し、交通安全教室などなど皆さんの日常になじみのあるものから知らない世界まで、ご紹介していきたいと思います。

交通課の種類

交通課も、他の課と同じくいくつかの種類があります。

交通総務係

事務全般を受け持つ係です。
運転免許の更新業務もココが行います。
道路標識の見直しや信号周期の調整、道路使用許可申請、車庫申請、道路交通に関する行政全般を担当しています。
工事関係のお仕事をされている方や、車のディーラーさんなどは話をする機会が多いのではないでしょうか?
かなり専門性が必要な部署で、日の目は浴びませんが重要なセクションです。

交通指導係

交通取締りをする部署です。
白バイもこのセクションに該当します。
パトカーを使ったり、定点取締りをしたり様々です。
夏の猛暑も冬の極寒でも、彼らに休みはありません。
白バイの華やかなイメージとは対極にあり、過酷で地味な仕事です。
しかし交通死亡事故ゼロを目指して、彼らは取締りを続けています。

交通捜査係

ひき逃げ事件事件を取り扱う部署です。
かなり変わり者、よく言えば職人気質な人が多いです。
「交通捜査係」であり「事故係」と言えば「ただの事故は俺らの担当じゃねぇっ!」と怒る人もいます。
交通捜査係の臨場スピードは非常に早く、ひき逃げ事件の一報を受ければ即現場に来ます。
なぜなら、検分する間道路を封鎖さる必要があるのですが、早く終わらせないと渋滞が発生して、第二第三の事故が発生する恐れがあるためです。
そのため、現場ではかなり殺気立っておりピリピリしています。
ひき逃げ事件捜査で、テレビで見聞きしたこともあるかもしれませんが、容疑車両を一台一台当たっていく「車当たり(しゃあたり)捜査」をするのもこの係です。

交通課は人気がない!?

交通課が直面している危機がこの問題です。
とにかく人気がありません。
私の部下でも希望する者はいませんでした。
おそらく取締りで、違反者から苦言をいただいたり、捜査の大変さ、規制などの専門性の高さからではないでしょうか。
白バイには乗りたいけど、交通課はイヤっていう人もいます。

おわりに

どうだったでしょうか?
交通課もなかなか多岐にわたった業務をしていると知ってもらえたのではないでしょうか?
交通課はその希望者の少なさから、あなたが希望するなら、とても親切になんでも教えてくれますよ。
今一番優しい人たちかもしれません。保障はできませんが、、、
次回は警察の中でも特に謎のベールに包まれている 警備課にスポットを当ててみたいと思います。
お付き合いありがとうございました。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!