アラフォーだけど人生まだまだ挑戦していくよ!「レビュざえもん」で検索してネ!

元公務員が明かす、公務員のメリット4点!

私は15年間公務員を務め、係長という役職で退職を決意しました。

公務員には良いところも悪いところもありますが、まずは良い点、メリットについて紹介したいとおまいます。

メリットは大きく4点

1 収入が安定している
2 学歴不問
3 ノルマがない
4 社会的信用が高い

です。
では、以下にそれぞれ説明していきます。

1 収入が安定している

これはもう、言わずもがなですね。
毎年確実に昇級しますし、役職がつけば
更にジャンプアップします。
私は退職時39歳係長の役職でしたが、基
本給が約36万円、残業代や手当が色々つい
て、手取りも基本給と同じくらいか、40万
円くらいありました。
税引前の年収で約860万円でした。

2 学歴不問

語弊があるかもしれませんが、高卒、大
卒を問いません。
また、卒業した学校のレベルで、書類選
考で落ちるということも、当然ありませ
ん。
試験の成績のみで合否を判断するので、
いわゆる「三流大卒だから、、、」などと
いう理由で落とされることはありません。

3 ノルマがない

部署にも違いはありますが、基本的にノ
ルマというものはありません。
営業職などのような自分から仕事を取り
に行く「攻め」の仕事ではなく、住民から
の要望に応える「受け」の仕事がメインに
なります。
案件処理件数を出す部署もありますが、
処理件数の多い少ないが給料に反映するこ
とはありません。

4 社会的信用が高い

公務員は何かと叩かれがちですが、やは
りまだまだ社会的な信用は高いです。
ローンなども簡単に組めます。
部下の子も20代前半で結婚して家を建て
ましたが、4000万円フルローンでした。
それが良い、悪いは別にして、一般企業
であればまだペーペーの若者に、それだけ
のローンが組めるということです。
また、結婚する時も、やはり相手の親御
さんは安心するようですね。

公務員のメリットについて簡単に記してみました。

ただ、当然良いことばかりではありません。

次回は
公務員の怖いところ
をご紹介したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ポチっていただけると励みになります。
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!